自動車整備士求人.com利用規約

株式会社MIC(以下、「当社」)は、当社が企画運営するウェブサイト「自動車整備士求人.com」(以下、「本サイト」)を通じて提供される一切のサービス(以下、「本サービス」といいます。)をユーザーへ提供するにあたり、自動車整備士求人.com利用規約を以下のとおり定めます。
なお、本サービスを利用(第1条で定義)した場合には、以下の自動車整備士求人.com利用規約に同意したものとみなされますので、本サービスを利用する前に、本自動車整備士求人.com利用規約を注意深くお読みください。
また、当社が本サービスの付随サービスの提供にあたり別途定める利用規約およびその他利用条件の全て(以下、「付随サービス利用規約等」といいます。)は、ユーザーに本自動車整備士求人.com利用規約と一体となって適用されるものですので(以下、自動車整備士求人.com利用規約および付随サービス利用規約等を「本規約」と総称します。)、付随サービス利用規約等も併せてご確認ください。

第1条(定義)
「本サービス」とは、本サイトを通じて提供される、求人案件についての情報提供サービスおよび応募方法提供サービス、本サービスの付随サービス、それらに関連するサービスならびにその他一切のサービスの総称です。
1. 「ユーザー」とは、本サービスを利用する求職者の方をいいます。
2.「登録企業」とは、本サービスを利用して求職者を募る企業をいいます。
3. 「利用」とは、本サイトを通じて提供される一切の情報についてその一部でも閲覧する行為、本サイトを通じて提供される求人案件に応募する行為等、その他本サービス上もしくは本サービスを通じて行う一切の情報送信行為、ならびにその他本サービスを通じてユーザーが行う一切の活動をいいます。
4.「本契約」とは、当社とユーザーの間で成立する、本規約に基づく利用契約をいいます。
5. 「登録情報」とは、本サイトに提供したユーザーおよび登録企業についての一切の情報をいいます。
6. 「メールマガジン」とは、当社が本サービスに関連して提供する求人情報・キャンペーン情報・アンケート等(広告・宣伝が含まれる場合があります)の定期的なメールでのご案内をいいます。

第2条(適用)
本規約は、求人案件についての情報提供、応募方法の提供等、本サービスの利用条件を定めるものであり、本サービスの全てのユーザーおよび登録企業に適用されるものとします。
1. 本サービスと一体をなす本サービスの付随サービスに関しては、付随サービス利用規約等が本自動車整備士求人.com利用規約に優先して適用され、付随サービス利用規約等に定めのない事項については、本自動車整備士求人.com利用規約が適用されるものとします。
2.当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができます。当社は、本規約を変更した場合には、ユーザーにその旨通知するものとし、当該通知の効力発生後、ユーザーが本サービスを利用した場合には 、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなされます。なお、本規約に基づいて現に発生している権利義務は、変更後の規約(以下「新規約」といいます)に特段の定めがない限り、新規約による影響を受けないものとします。

第3条(当社からの通知・メールマガジン)
当社がユーザーに対して行う、本サービスについて行う一切の通知は、本サイト上またはユーザーが本サービスで登録したメールアドレス宛ての電子メール、その他当社が適切と判断する方法により行います。なお、ユーザーは本サービスへの利用により、メールマガジンの配信登録が行われ、配信が開始されることをあらかじめ承諾するものとします。
1. 本サイト上またはユーザーが登録したメールアドレス宛ての電子メールによる通知の効力は、当社が当該通知を発信した時点をもって発生するものとし、それ以外の通知方法を用いる場合、その通知の効力は、当該通知が各ユーザーに到達するために合理的に必要な期間が経過した時点で発生するものとします。
2. 前一項に定める通知の効力は、各ユーザーが現実に通知を受領または認識したかどうかを問わず、発生するものとします。

第4条(本サービス利用資格)
本サービスは、本規約にご同意いただける方のみが利用できるものとし、ユーザーが本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなされます。

第5条(利用申込および登録・契約成立)
1.ユーザーは、本規約を遵守することに同意していることを条件に、本サイト上の求人情報への応募に伴う個人情報を当社に提供することにより、当社に対し本サービスを利用を申請することができます。
2. ユーザーは、サービスの利用にあたり、真実、完全、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。
3. 当社は、第1項に基づきユーザーがが以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合、本サイトの利用を拒否することができます。
(1)本規約に違反しまたはそのおそれがあると当社が判断した場合
(2)当社に提供されたユーザーの全部または一部につき、虚偽の情報・誤記、不十分な情報、不正確な情報、記載漏れ、または最新のものでない情報があった場合
(3)本サービスと競合し得る事業を行う者であると当社が判断した場合
(4)自己または第三者のためかを問わず、本サービスの目的の範囲を超えて、営利、広告、またはその他顧客誘引等の目的・意図で本サービスを利用しまたは利用するおそれがあると当社が判断した場合
(5)過去に本サービスの利用を取り消された者である場合
(6)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他反社会勢力もしくは過去5年間にそれらの団体・企業・勢力であったもの、またはそれらの団体・企業・勢力に属する者・関係する者もしくは過去5年間に属していた者・関係していた者をいいます。以下同様とします。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(7)その他、本サイトの利用を拒否することが妥当であると当社が判断した場合
6. 当社は、本サイトの利用後に、前各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合、以後、当該ユーザーの本サービスの全部または一部の利用を禁止する(本サイトへのアクセス拒否、またはその他本サービスの利用を全部もしくは一部不可能にする当社による一切の措置のことをいいます。以下同様とします。)ことができます。
なお、当社は、本項に基づく措置を講じる義務を負わず、ユーザーは、当社が本項に基づく措置を講じたことまたは講じなかったことについて、異議を申し立てることはできません。
7.当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた一切の損害等(精神的苦痛、逸失利益またはその他の金銭的損害を含む一切の不利益を含みます。以下、同じです。)について何ら責任を負いません。
 
第6条(ユーザーにおける責任)
1. ユーザーは、自らの意思によってのみ当サイトを利用するものとします。
2. ユーザーが提供した情報はユーザー自らがその内容について責任を負うものとします。
3. ユーザーは、当サイトにおいて提供した情報を、当社が求人企業(人材紹介会社が取り扱う案件については、当該紹介先企業を含みます。以下同様とします。)に対して提供することに同意するものとします。ユーザーが当サイトに情報を提供した時点で、求人企業に対する当該情報の提供に同意したものとしみなします。ユーザーは、求人企業に提供された情報は、求人企業の責任において利用されることをあらかじめ承諾するものとします。
4. ユーザーが当社に対して提供した情報内容に起因して、求人企業その他の第三者との間で紛争等が生じた場合には、ユーザー自らの責任において解決し、当社は何らの責任を負わず、介入しないこととします。
5. ユーザーが当社に対して提供し、当社から求人企業に提供された情報に関連して、求人企業による情報漏洩その他による紛争等が生じた場合には、ユーザーは自らの責任において求人企業との間で解決し、当社は求人企業による行為について何らの責任も負わず、介入しないこととします。

第7条(ユーザーに対する採用祝い金について)
1. 当社は、当サイトに登録された求人案件に応募し、入社7日を経過したユーザーに対し、採用先との間で「採用」(当社定義に従います)の事実が確認でき、かつ、ユーザーが祝い金申請を行う場合に採用祝い金を支給します。
2. 祝い金の支給につき、当社は、採用先との間でユーザーの「採用」に疑義が生じた場合、当該ユーザーに対して「採用」の事実が確認できる書類の提出を求めることができるものとします。
3. ユーザーは、当社から前項により「採用」の事実が確認できる書類の提出を求められた場合は、当社に対して7日以内に当該書類の提出をする必要があります。万一、7日以内に当該書類の提出をしなかった場合には、祝い金を受け取ることはできません。
4. 当社の祝い金支払義務は、ユーザーが、応募企業への入社日から1ヶ月以内に、採用祝い金の申請および振込口座情報・勤務が確認できる資料等、当社が要求した情報を別途当社が指定する方法にて提出することにより発生します。当該期間内に当社へ申請および提出を行わなかった場合は、採用祝い金の受取を希望しないものとみなし、当該期間経過後の申請・提出は、無効となります。
また、ユーザーが提出した情報もしくは資料等に不明、不正確または事実と齟齬する箇所がある場合、ユーザーは、7日以上の期間を定めて当社がなす問い合わせに対し、当該期間内に明瞭、正確かつ事実に合致した情報もしくは資料等を提供するものとします。当該期間内に当該提供がない場合、前記1ヶ月の期間の経過を待たず、採用祝い金の権利は消滅するものとします。
5. ユーザーの祝い金申請内容に虚偽が発覚した場合、当社はユーザーに対し祝い金の支払い義務を免れるものとします。また、ユーザーが祝い金を受領済みである場合、当社に対し全額返還しなければならないものとします。
6. ユーザーが祝い金支給のみを目的とした就業および悪意を持って祝い金申請を行った場合等、当社はユーザーに対し祝い金の支払い義務を免れると同時に、当サービスの一切の利用を停止することができるものとします。

第8条(ユーザーにおける禁止事項)
当社は、ユーザーが以下の行為を行うことを禁止し、ユーザーが以下のいずれかの行為を行ったと判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、以後、当該ユーザーの本サービスの利用の全部または一部を禁止することができます。なお、当社は、本条に基づく措置を講じる義務を負わず、ユーザーは、当社が本条に基づく措置を講じたことまたは講じなかったことについて、異議を申し立てることはできません。本条に基づく措置を当社が講じたことまたは講じなかったことによりユーザーに何らかの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。
1.本規約または法令等(ユーザーが所在する国・地域のものを含み、政令・ガイドライン・業界自主基準・条例等の一切を含みます。以下同様とします。)に違反する行為またはそのおそれのある行為
2.公序良俗に反する行為、社会常識・通念を逸脱した行為
3.虚偽または誤りを含む情報を本サービス内または本サービスを通じて送信する行為
4.採用事実の隠蔽等、登録企業の不正(登録企業による本サービスの運営を妨げるおそれのある全ての行為を含みます。以下同様とします。)に協力する行為
5.当社、他のユーザー、登録企業およびその他の第三者の財産権(特許権、商標権、著作権等のあらゆる知的財産権を含みます。)またはプライバシーに関する権利等、あらゆる法的権利を侵害する行為
6.当社、他のユーザー、登録企業およびその他の第三者を誹謗中傷する行為
7.反社会的勢力等に該当しながら本サービスを利用し、または反社会的勢力等に該当していることを隠して本サービスを利用する行為
8.本サービスと競合し得る事業を行いながら本サービスを利用する行為
9.自己または第三者のためかを問わず、営利、広告、またはその他顧客誘引等の目的・意図で本サービスを利用する行為
10.本サービスの運営、当社の経営を妨げるおそれのある一切の行為
11.その他、当社が不適切と判断する一切の行為

第9条(情報の削除)
当社は、ユーザーによる本サービス内または本サービスを通じた情報送信行為が、前条各号所定の行為に該当すると判断した場合、権利者と称する者から送信された情報が自分の権利を侵害する旨の申告があった場合等、当該情報を削除する必要があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、当該情報を削除することができます。なお、当社は、本条に基づく措置を講じる義務を負わず、ユーザーは、当社が本条に基づく措置を講じたことまたは講じなかったことについて、異議を申し立てることはできません。本条に基づく措置を当社が講じたことまたは講じなかったことによりユーザーに何らかの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

第10条(求人広告の掲載・変更・停止)

1.掲載

登録企業の求人広告の作成・掲載は、当社が行います。また、掲載タイプに応じて別途定める条件により、利用料金の支払い義務が発生します。
また、求人広告掲載規定の審査基準を満たした場合に限り掲載を可能とし、これを満たさない場合に、当社は掲載を拒否できるものとします。掲載の拒否について、当社は一切の責任を負わず、その理由を登録企業に説明する義務を負わないものとします。

2.掲載の変更

(1)登録企業が求人広告の掲載内容の変更を希望する場合には、当社に申告の上、当社にて変更するものとします。
(2)当社が求人広告において不適切であると判断した場合は、求人広告の掲載期間中であるか否かに拘らず中止します。また、不適切箇所の修正・変更後の求人広告は当社所定の期間後に掲載されるものとし、当初契約の期間中であって不適切箇所の修正・変更にかかる期間中においては、求人広告の掲載がされないこと、及び求人広告の掲載期間は延長がされないこと、かつ利用料金は消滅せず又は減額若しくは免除されないことを本項において予め了承するものとします。
(3) 第1号に基づき変更された後の求人広告が、求人広告掲載規定を満たさず本条1項に該当する場合には、当社は求人広告の変更を拒否することができます。この場合、当社は、本条に基づく求人広告の掲載の停止により登録企業に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

3.掲載の停止

(1)当社は、掲載期間中でも本条1項に該当することが発覚した場合、またはその可能性があると当社が判断した場合、求人広告の掲載を一時的又は永続的に中止することができるものとします。
(2)登録企業が求人広告の掲載の中止を希望する場合には、当社所定の方法により中止するものとします。
(3)当社は、本条に基づく求人広告の掲載の中断又は中止により登録企業に生じた損害について一切の責任を負わないものとし、掲載の中断又は中止による返金もしないものとします。また、掲載が再開された場合でも、再開後の掲載期間の延長は行わないものとします。

4. 掲載期間

(1)掲載課金型広告を掲載する登録企業は、当初設定された掲載期間に対する第11条に定める対価の支払を免れないものとします。

第11条 利用料金(採用課金)について
登録企業における利用料金は採用課金とします。料金表以外でのご契約が発生した場合には、当社からの個別のご料金提示に対して、掲載開始時点までに取り消しの意向がない場合には合意がなされたものとします。いかなる場合も支払いが免除されることや、支払済みの利用料金が返還されることはありません。なお、オプション商品の利用料金は別途発生するものとします。

1.採用課金について

採用課金型商品の利用料金は、採用者1名ごとに60万円の料金及びこれに対する消費税相当額(以下「利用料金」といいます)を支払うものとします。この場合の利用料金は、報告の有無を問わず、採用の事実が生じた時に発生するものとします。採用後に、登録企業に生じた利用料金の支払いが免除されることや、支払われた利用料金が返還されることはありません。

2.料金改定


当社は電子メール、本サービスの管理者向けページにて告知の上、利用料金の改定または部分的変更を行うことができるものとします。

第12条(登録企業においての応募者の進捗管理)

1.応募者への対応

登録企業は、雇用対策法、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律その他法令の定めるところに従い、3営業日以内に応募情報を確認し選考を実施し、その結果を1ヶ月を目途に応募者へ通知するものとします。

2.採用・不採用の報告義務

登録企業は、採用課金型商品にて掲載の求人への応募者に関しては、すべての応募者の採用・不採用のいずれかを当社へ回答するものとします。また採用者においては、入社日及び採用した求職者の氏名、その他当社が定める事項を報告するものとします。また、特定の求人広告に求職者からの応募があった場合、当社に対し、30日以内に採否の事実の報告をなすものとし、この期間内に採否を決定できない事情がある場合、当社に対し、当該期間満了前に連絡するものとします。
(1)本規約にいう「採用」とは、採用の職種、雇用形態(一部を除く)を問わず、求職者が登録企業に入社し、入社日(研修を含む)より7日経過したことをいいます。 また、以下の各場合においても、採用があったものとみなします。
(2)初回出勤日(試用期間、研修期間の初回出勤日含む)を入社日とします。
(3)管理サイトに入社日を入力してもらった時点で入社(採用)とみなします。
(4)求職者が登録企業の連結決算対象会社及び実質的な支配関係を有している会社(以下「関連会社等」といいます)に採用された場合
(5)掲載された求人広告の採用条件と実際の採用条件に齟齬がある場合。この場合、掲載された求人広告の採用条件と同一条件での採用があったものとみなします。
(6)登録企業が、採用課金型サービスを通じて応募をした応募者を不採用とした場合であって、当該求職者を、応募日より1年以内に採用した場合
(7)その他本規約等に基づき採用があったとみなされる場合
(8)登録企業が本サービスを利用する前から知得していた求職者を採用する場合、登録企業が当該求職者に本サービスを介しての応募を控えるようご指示いただかない限り、利用料金が発生するものとします。
(9)登録企業が採用課金を利用して本サービスを利用して求職者からの応募が確認でき、当社から求職者の採用可否の報告を再三に渡り求められているにもかかわらず、報告義務を怠っている場合、当社は、登録企業への通知を要することなく、当該月の翌月から求人広告の掲載を停止することができるものとします。なお、「自動車整備士求人.com」を通じて採用したにもかかわらず、報告を怠った場合は、第25条に定める違約金の支払いを免れないものとします。

3.不採用にした応募者に対する取扱

不採用にした応募者であっても、1年以内に採用した場合には課金の対象とします。当社から要請を受けた場合、登録企業および応募者は、応募・選考・採用に関わる資料の提出をするものとします。

4.求職者への問い合わせについて

(1)当社は、前号の期間満了時に回答のない登録企業に対し、掲載されている求人広告にかかる特定の求職者に関し、当社から採用の事実の有無の問い合わせをすることができるものとします。問い合わせを受けた登録企業は、7日以内に、採用の有無及び検討中の場合はその旨を当社に回答するものとします。登録企業からの回答がない場合には、当社は、7日を経過した日をもって採用があったとみなすことができます。
(2)当社は、2項の期間の経過の有無にかかわらず、登録企業が採用の報告を行わず、又は不採用若しくは選考中との回答をなしている場合に、必要があると認めるときは、求職者に対して採用の有無を問い合わせることができるものとし、この問い合わせの結果に基づき、登録企業に対し、当該求職者の採用の有無について回答を求めることができるものとします。

第13条(登録企業においての支払い方法)
1.利用料金の支払いは、採用者の入社成立月の月末締めとし、登録企業は、当社の算出した利用料金を翌月末日までに、当社の指定する銀行口座に振込送金して支払うものとします。なお、振込手数料はお客様の負担とします。
2.登録企業が前項の支払いを遅延した場合には、年14.6%(年365日の日割計算)の割合による遅延損害金が発生するものとします。

第14条(免責)
1. 当社は、本サービス上の求人案件についての情報等、その他本サービス上または本サービスを通じて当社・求人企業・その他の第三者が提供する一切の情報に関する、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性およびその他一切の事由について保証せず、これよりユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。
2. 本サービス上または本サービスを通じて提供される求人案件についての情報は、求人企業、その他の当該情報を掲載した第三者(以下、本項において「求人企業等」といいます。)の責任により掲載されるものであり、当該求人案件についての情報に起因してユーザーに何らかのトラブルや損害が生じたとしても、当該ユーザーと当該求人企業等との間でその一切を解決するものとし、当社は一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。
3. 当社は本サービスの停止・中断・中止、内容や仕様の変更、または提供の終了によってユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
4. 当社は、本サイト上において各広告主が掲載する広告、本サービスの各ページからリンクしている外部サイト、または外部サイトの各ページに関して、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性およびその他一切の事由について保証せず、これによってユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。
4. ユーザーは、本サービス上または本サービスを通じて提供される必要な情報を自己の責任で保管、バックアップする責任を負うものとし、情報の削除・消失によりユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。
5. 本規約のうち、当社の債務不履行または債務の履行に対してされた当社の不法行為責任を完全に免責する規定の全部または一部が適用されないことが管轄権を有する裁判所により判断された場合で、当社の債務不履行または不法行為に起因してユーザーに損害が発生した場合、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、当社が賠償の責任を負うものとします。ただし、当社に故意または重過失があるときは、この限りでないものとします。

第15条(登録会社における禁止事項)
登録企業は、本サービスの利用にあたり、以下の禁止行為を行ってはならないものとします。また、登録企業の掲載する求人広告が、以下のいずれかに該当し又は該当するおそれがある場合、当社はその掲載を拒否することができるものとします。
1.求人広告に自社に関する求人広告以外の広告を掲載すること
2.1回の求人広告において2以上の法人又は2以上の職種についての求人広告を掲載すること
3.当社、他の登録企業、求職者又は第三者の著作権若しくは商標権等の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、信用、その他の権利又は利益を侵害し、又はそのおそれのある行為
4.犯罪行為に関連し、公序良俗に反し、又はマルチ商法、悪徳商法、ねずみ講など社会問題となり得る事業に関するものである場合
5.法令又は当社若しくは登録企業が所属する業界団体の内部規則又は自主規制に違反する場合
6.労働条件が各種労働法規に抵触する恐れがある場合
7.労働基準法その他の労働法規により、労働契約の締結に際して明示することが必要とされる労働条件を明示していない場合
8.当社による本サービスの運営を妨害し、又はそのおそれのある場合
9.求人以外の目的を有する場合、又はその目的が推測される場合
10.虚偽若しくは不正確な内容を含み又は誇大表現が用いられている場合
11.求職者に誤解又は不安を生じさせ、又はそのおそれがある表現を含む場合
12.差別的表現又は求職者の国籍を限定する表現を含む場合
13.求職者に費用を負担させる旨の表現又はそのように誤解を与える旨の表現を含む場合
14.風俗営業等の規制及び義務の適正化等に関する法律に定められる風俗営業、性風俗関連特殊営業又は接客業務受託営業に関するものである場合
15.暴力団、暴力団員その他の反社会的勢力または反社会的活動に関するものである場合
16.出会い系サイト、アダルトサイト、ライブチャットサイト等に関するものである場合
17.必要な許認可を取得していない事業に関するものである場合
18.日本語以外の外国語で記載されている場合。ただし、特に必要があると当社が認め、かつ必要な訳文が添付されている場合はこの限りではありません。
19.当社が別途定める求人広告掲載規定に適合しない場合
20.本規約のいずれかの条項に違反する場合
21.その他、掲載が不適当であると当社が判断した場合

第16条(本サービスの変更、終了)
1.当社は、当社の判断により、次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部を変更・停止・中断・中止することできます。この場合、当社は、ユーザーに事前に通知するよう努めるものとします。
(1)本サービスに係る設備の保守点検を定期的または緊急に行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)当社が設置または管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスをユーザーに提供できない事由が生じた場合
(5)当社の責によらない事由により本サービスの提供ができなくなった場合
(6)本サービスに対して苦情を申し立てられた場合、またはそのおそれがある場合
(7)その他、当社が中断・停止・中止を必要と判断した場合
2. 当社は、本条に基づき当社が講じた措置によりユーザーに何らかの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

第17条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、管轄権を有する裁判所により、違法、無効、または執行不能と判断された場合であっても、残部はその後も有効に存続します。また、違法、無効、または執行不能と判断された条項もしくは部分についても、当該条項もしくは部分の趣旨に最も近い有効な条項を無効な条項もしくは部分と置き換えて適用し、または当該条項もしくは部分の趣旨に最も近い有効な条項となるよう合理的な解釈を加えて適用します。

第18条(不保証)
1.当社は、本サービスの品質及び機能に関して、技術上または商業上の完全性、正確性及び有用性等につき、保証を行うものではありません。また、当社は、お客様が本サービスを利用して行った求人広告の成果については、一切の責を負わないものとします。
2.当社は、本サービスの利用に関連して登録企業と求職者、応募者、並びに第三者との間にトラブルが発生した場合であっても、当社の故意または重過失がある場合を除き、当該トラブルに関して何ら関知せず、責を負わないものとします。

第19条(転載)
1.当社は現在および将来にわたり、本サービスの成果の拡充を目的として、第三者たる企業、組織または団体が運営する求人媒体にお客様の求人広告を転載することができるものとします。
2.前項に定める転載行為において、当社は以下の各号の規定を適用します。
1.情報提供元が本サービスであることを明記する
2.本システムにおいて制作された広告内容の内容を改変しない
3.応募情報は、本サービスからの応募と同様に、お客様の管理画面に集積する

第20条(業務委託・提携)
当社は現在及び将来にわたり、本サービスの業務を遂行し、あるいは事業を拡充する為に、継続的に第三者たる企業、組織または団体と業務委託・提携等することができるものとします。

第21条(代理店への情報開示)
1.代理店を通して本サービスを利用する登録企業は、当社が代理店に対し、掲載および請求のために必要な情報を提供することを予め了承するものとします。
2.当社は、登録企業の合意があれば、求人情報登録等のため、弊社が代理店に対し登録企業の「ID」「パスワード」情報を提供し、代理店が各種登録・応募者情報の閲覧を代理することを認めます。

第22条(機密保持)

1(機密情報)

本規約における「機密情報」とは、当社または登録企業が相手方に開示し、かつ開示の際に秘密である旨を明示した技術上又は営業上の情報、本契約の存在及び内容その他一切の情報をいう。ただし、開示を受けた当事者が書面によってその根拠を立証できる場合に限り、以下の情報は機密情報の対象外とするものとする。
(1)開示を受けたときに既に保有していた情報
(2)開示を受けた後、秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に入手した情報
(3)開示を受けた後、相手方から開示を受けた情報に関係なく独自に取得し、又は創出した情報
(4)開示を受けたときに既に公知であった情報
(5)開示を受けた後、自己の責めに帰し得ない事由により公知となった情報

2(機密情報等の取扱い)

1.当社または登録企業は、相手方から開示を受けた機密情報及び機密情報を含む記録媒体若しくは物件(複写物及び複製物を含む。以下「機密情報等」という。)の取扱いについて、次の各号に定める事項を遵守するものとする。
  (1)情報取扱管理者を定め、相手方から開示された機密情報等を、善良なる管理者としての注意義務をもって厳重に保管、管理する。
  (2)機密情報等は、本取引の目的以外には使用しないものとする。
  (3)機密情報等を複製する場合には、本取引の目的の範囲内に限って行うものとし、その複製物は、原本と同等の保管、管理をする。
  (4)漏えい、紛失、盗難、盗用等の事態が発生し、又はそのおそれがあることを知った場合は、直ちにその旨を相手方に書面をもって通知する。
  (5)機密情報の管理について、取扱責任者を定め、書面をもって取扱責任者の氏名及び連絡先を相手方に通知する。

2.当社または登録企業は、次項に定める場合を除き、機密情報等を第三者に開示する場合には、書面により相手方の事前承諾を得なければならない。この場合、当社または登録企業は、当該第三者との間で本規約と同等の義務を負わせ、これを遵守させる義務を負うものとする。

3.当社または登録企業は、法令に基づき機密情報等の開示が義務づけられた場合には、事前に相手方に通知し、開示につき可能な限り相手方の指示に従うものとする。

4.求職者その他本規約等又は本サービスに関連して取り扱われる個人情報(本サービスウェブサイトから登録企業が閲覧又はダウンロードしうる求職者情報を含むがこれらに限らない)については、前項但し書きの規定が適用されず、常に前項本文の機密情報として機密保持義務を負うものとします。

5.登録企業が人材紹介会社である場合、登録企業は、応募者の同意に基づき、応募者の応募した案件にかかる求職企業に対し、人材紹介に必要な履歴書・職務経歴書等の応募者情報を開示することができるものとします。ただし、当該登録企業は当該求職企業に対し、応募者にかかる情報について前項と同様の義務を負わせるものとし、当該求職企業と連帯して責任を負うものとします。

3(返還義務等)

1.本規約に基づき相手方から開示を受けた機密情報を含む記録媒体、物件及びその複製物(以下「記録媒体等」という。)は、不要となった場合又は相手方の請求がある場合には、直ちに相手方に返還するものとする。
2.前項に定める場合において、機密情報が自己の記録媒体等に含まれているときは、当該機密情報を消去するとともに、消去した旨(自己の記録媒体等に機密情報が含まれていないときは、その旨)を相手方に書面にて報告するものとする。

4(損害賠償等)

1.当社若しくは登録企業、および当社若しくは登録企業の従業員若しくは元従業員又は第二条第二項の第三者が相手方の機密情報等を開示するなど本契約の条項に違反した場合には、当社または登録企業は、相手方が必要と認める措置を直ちに講ずるとともに、相手方に生じた損害を賠償しなければならない。

2.登録企業が前三項違反したことを理由として、万一、当社又は登録企業が求職者その他の第三者から苦情、請求又は権利侵害の主張をされた場合には、登録企業の費用と責任においてこれを解決するものとします。また、万一、当社が独自に、かかる紛争に対応した場合には、登録企業は、当社がこうした紛争に対応し、又は自己を防衛するため等の活動に要する費用(お詫び若しくは謝罪費用、広告若しくは通知費用、漏洩防止対策費用、原因調査費用、弁護士費用を含む)をすべて負担するものとします。

第23条(反社会的勢力排除条項)
1.当社及び登録企業は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)のいずれでもなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等ではないこと、反社会的勢力を名乗るなどして相手方の名誉、信用を毀損しもしくは業務の妨害を行わないこと、また不当な要求行為をなさないこと及び自らの主要な出資者または従業員が反社会的勢力の構成員でないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
2.当社または登録企業は、相手方が前項の規定に違背した場合、本登録を解除することができるものとします。本項により本登録を解除した場合に相手方に損害が生じても当社は賠償責任の責を負わず、また本条による登録解除は相手方への通知、催告を要しないものとします。

第24条(違約金および損害賠償)
1.登録企業は、本規約等に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
2.登録企業は、採用課金型サービスにおいて、特定の求職者に関し採用の事実が生じたにもかかわらず、採用の事実を報告せず、又は不採用と回答した場合、前項に定める損害賠償金とは別に、1人につき100万円の違約金を支払うものとします。
3.登録企業が、本サービスに関連して他の登録企業、求職者、その他の第三者からクレーム及び紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。なお、当該クレーム又は紛争処理にかかわる責任および全費用は、登録企業が負うものととする。
4.登録企業による本サービスの利用に関連して、当社が、他の登録企業その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、登録企業は当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
5.当社の責めに帰すべき事由により登録企業が損害を被った場合には、直接の結果として現実に被った通常の損害に限り、賠償責任を負うものとします。但し、当社の賠償責任は、損害賠償の事由が発生した時点から遡って過去1年間の期間に当該登録企業から現実に受領した料金の総額を上限とします。

第25条(協議事項)
当社及び登録企業は、本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、 誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第26条(個人情報保護に関する事項)
本規約第29条のほか、別途定める「個人情報の取り扱い」が適用されるものとします。

第27条(準拠法および管轄裁判所)
本サービスに関する一切については日本法に準拠して解釈されるものとし、本規約に関する一切の紛争については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条(規約変更)
1.当社は、予告の有無にかかわらず、本規約 (当社ウェブサイトに掲載する企業登録審査基準、求人広告掲載規定、その他本サービスに関するルール、諸規定等を含みます。以下本条において同じ) 又は本サービスのいずれの部分についても随時変更できるものとし、いかなる変更についても、登録企業又は第三者に対して一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、本規約等又は本サービスの内容を変更した場合には、登録企業に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録企業が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、登録企業は、本規約等又は本サービスの内容の変更に同意したものとみなします。

第29条 (個人情報保護に関する事項)

1.個人情報取扱事業者

株式会社MIC

2. 個人情報保護管理者:開発部部長


3. ユーザーの個人情報の利用目的

■本人より直接取得する個人情報
(1)ユーザーのお問い合わせ・相談に対する回答、相談
(2)ユーザーへのご連絡、お知らせ
(3)ユーザーの個人認証
(4)ユーザーが選択された企業への個人情報の提供
(5)商品(電子マネーを含みます。以下同様とします。)・サービス等の支払・発送・提供のための、金融機関に対する提供
(6)ユーザーの登録情報の確認
(7)アンケート、キャンペーン、その他情報提供のための連絡
(8)利用規約等で禁じている競合し得る事業を行う者の利用・虚偽情報登録などの調査のため
(9)個人を識別できない形式に加工した上で、統計・分析データを作成
(10)自動車整備士求人.com上の求人データベースへの登録
(11)新サービス提供のお知らせ
(12)前各号のほか、本サービスおよび当社が運営するサービスのご提供のため

4. 求人企業の個人情報の利用目的

○本人より直接取得する個人情報
(1)企業様のお問い合わせに対する回答、相談
(2)企業様の本サービス利用状況(採用の有無等を含みます。)の確認、連絡、お知らせ
(3)当社の運営する事業における企業様の個人認証
(4)アンケート、キャンペーン、その他情報提供のための連絡
(5)当社の運営する事業のため、保護措置を講じた上での外部委託
(6)個人を識別できない形式に加工した上で、統計・分析データを作成
(7)前各号のほか、本サービスおよび当社が運営するサービスのご提供のため

5. 提供する個人情報

本サービスについて、第3項第4号および5号の利用目的を達成するため、当社は、ユーザーの個人情報を、以下のとおり求人企業に提供いたします。
①ユーザーの個人情報の利用目的 ※第3項(4)
ユーザーの就業のため、下記項目を紙媒体・電子媒体でユーザーが選択した求人企業に提供
氏名・性別・生年月日・電話番号・住所・現在の職業・メールアドレス
②ユーザーの個人情報の利用目的 ※第3項(5)
商品・サービス等支払・発送・提供のため、下記項目を電子媒体でユーザーが選択した求人企業に提供
氏名・振込口座情報・商品の発送先・連絡先・その他商品の支払・発送のために必要な事項

7. 個人情報処理の外部委託

当社は、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。

8. 個人情報提供の任意性

当社は、本サービスの利用にあたり、利用目的の達成に必要な個人情報を提供していただきます。個人情報の提供については任意ですが、すべての項目にお答えいただけなかった場合、当社の運営するサイトやサービスを一部利用できないことがあります。

9. 開示請求のお手続きについて

当社は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。 なお、当該ご請求の内、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、当社所定の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。
(1) 開示等の求めの申し出先
①苦情・相談窓口
②郵送でご請求いただく場合は、下記宛に、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、ご郵送ください。
〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-27-20 プラザ仲町台
株式会社MIC
「総務部内 苦情・相談窓口担当」

(2)ご提出いただくもの
①個人情報利用目的の通知・開示請求書
②個人情報訂正等請求書
③個人情報利用停止等請求書
④本人確認のための書類(運転免許証、パスポートなど)
⑤法定代理人の場合は、上記④に加え、法定代理権があることを確認する書類

(3)手数料
当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回のご請求につき、1000円の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。なお、郵送でご請求いただく場合は、振込み等により、手数料をいただきます。

開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。

10. 個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について
 当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

【個人情報についてのお問い合わせ先】
株式会社MIC
個人情報 苦情・相談窓口
電話:045-943-7281(受付時間:平日9時~17時)
E-mail:uketsuke319@mic-info.co.jp